Grazioso:使い方ガイド

Graziosoを新バージョンに更新する方法

セットアップPosted 2015.06.30

 

 

 

Graziosoは機能の追加や不具合箇所の修正などで随時バージョンアップを行っておりますが、現在適用されている旧バージョンから新バージョンへ更新するためには、以下に解説する作業が必要となります。

 

ダッシュボードからテーマの更新をする場合

左側メニューの「外観」→「テーマ」をクリックします。

bandicam 2015-06-30 10-09-50-591

 

テーマの管理画面が表示されますので、一旦他のテーマを有効化します。

bandicam 2015-06-30 10-08-14-680

 

無効化されたGraziosoテーマにマウスオーバーして「テーマの詳細」をクリックします。

bandicam 2015-06-30 10-49-31-522

 

開いた画面の一番右下にある「削除」をクリックして、旧バージョンを削除してください。

bandicam 2015-06-30 10-52-02-560

 

削除が完了したら、最初にGraziosoをインストールした時と同じ要領で新バージョンのGraziosoをインストールし、その後有効化してください。

参考:テーマのインストール方法解説ページ

なお、旧バージョンを削除しても、テーマオプションで設定していた内容は、新バージョンにも引き継がれます。

以上でダッシュボードからテーマの更新を行う作業は完了です。

 

FTPソフトを使ってテーマを更新する場合

FTPソフトを使ってテーマを更新される場合には、下記のページの解説に沿って、新しいバージョンのGraziosoを、解凍したフォルダごと上書きアップロードしてください。

参考:ページの下にある、「FTPソフトで直接インストール」を参照してください→http://guide.grazioso.info/?p=8

 

重要:テーマファイルを直接編集されている場合

テーマファイルを直接編集してカスタマイズされていた場合には、その箇所については上書きされてしまいますので、編集した内容のコピーを事前に控えておいていただき、再度テーマファイルの編集を行う必要がありますのでご注意ください。

PAGE TOP