Grazioso:使い方ガイド

ページ毎に個別のヘッダータグを設置する方法

その他Posted 2015.09.03

 

※この機能は、バージョン1.3.5から追加された機能です。

このページでは、すべてのページ毎に個別のヘッダータグを設置する方法について解説します。

 

Graziosoでは、テーマオプションの機能で設定するメタタグ項目がトップページに反映されますが、SEO効果をより高めるために、各投稿記事・固定ページの編集画面から個別にヘッダー内のタグを設定できる機能が予め備わっています。

 

bandicam 2015-08-18 14-00-38-487

投稿記事、固定ページの編集画面のエディタの下部に、上の画像のような入力欄がありますので、こちらに任意のタグを記載して保存します。

もし、この入力欄が表示されていない場合には、編集画面の右上にある「オプション表示」タブをクリックし、「このページのヘッダーに任意のタグを追加」の項目にチェックを入れてください。

記載例:メタタグ

 

Googleなどの検索エンジンにページをインデックスさせたくない場合

 

記載例:CSS

※外部スタイルシートを読み込む場合(読込先は絶対パスで指定)

 

記載例:Javascript

※外部のJavaScriptファイルを読み込む場合(読込先は絶対パスで指定)

 

なお、個別にCSSを直接追記することも可能ですが、その場合は改行せず一行で書いてください。

記載例

PAGE TOP