Grazioso:使い方ガイド

お問い合わせ内容を見逃さないプラグイン「Contact Form DB」

プラグインPosted 2018.05.22

WordPressサイトで多く使われているContactForm7ですが、
設定ミスで届かなかったり、迷惑メールへ割り振られたり、文字化けを起こしたりする可能性が少なからずあります。

そこで、そういったメールをDBに蓄積することができるContact form DBをご紹介します。

■ダウンロード方法

以前はWordPress標準のプラグイン「新規追加」でインストールできましたが、現在はGitHubにて公開されています。

https://cfdbplugin.com/

こちらよりダウンロードしてください。
Contact form DBの説明ページ(正式ページ)です。

※GitHubは、Git(プログラムのバージョン管理システム)の仕組みを利用して、プログラムコードやデザインデータなどを保存、公開することができるようにしたウェブサービスです。

■インストール方法

1.ダウンロード

https://cfdbplugin.com/

上記、URLにて最新バージョンのSource code (zip)でマウスの右ボタンでクリックして、「名前をつけてリンク先を保存」を選択

2.インストール

プラグイン > 新規追加 > プラグインのアップロード をクリックします。

ファイルを選択で、ダウンロードしたファイルを選択してから[今すぐインストール]をクリックします。
Activateの状態にします。

3.CFDBが認識されているかどうか確認

自身の問い合わせフォームから、テスト送信を行い、ContactFormDBにログが残っているか確認してください。

下記のように左メニューに表示されています。

PAGE TOP