Grazioso:使い方ガイド

ギャラリーポップアップの設定

ウィジェットPosted 2014.09.09

 

ギャラリーポップアップウィジェットの設定方法を解説します。

ギャラリーポップアップウィジェットはギャラリー風のレイアウトで、1列(4枚) 2列(8枚)から選択できます。 ページに表示される画像をクリックするとポップアップして拡大表示されます。

 

 

使用例

bandicam 2014-09-16 22-00-04-995

上の使用例では2列を選択していますが、列数の選択は テーマオプション→一般設定 のウィジェットの項目から行ってください。 解説ページ

 

 

bandicam 2014-09-17 23-15-15-167

それではウィジェットの設定方法を解説していきます。 左の画像を参照してください。

「タイトル」には、このギャラリーのタイトルを入力します。 不要の場合は空欄にしておきます。

「画像URL」にはギャラリーに表示する画像のURLを記入します。 WordPressのメディアアップロード機能を使用してあらかじめ画像をアップロードしておき、そのURLをメモ帳などに控えておくと効率的です。

「画像 キャプション」とは画像の説明文のことです。 お好みの文字列を入力しておくと、画像がクリックされてポップアップ表示されたときに、画像の下部に入力されたテキストが表示される仕組みになっています。

 

左の画像は「画像#2」までを切り抜いてキャプチャしていますが、実際には画像#1~画像#8までの入力欄がありますので、上記で解説した作業を、表示する枚数の分繰り返して行ってください。

 

すべて入力し終わったら、一番下の「保存」をクリックして有効化します。

PAGE TOP